ポプラ通りの望居 2016年3月竣工 topsnoopy.jpg

2017年03月25日

グレージュ。。。お引渡し

_1060310.JPG

「グレージュ。。。」の玄関です。右手には広いシューズクロゼットと車庫へのドア。
車庫組込の3階建ですが、玄関にもゆとりがあります。

_1060315.JPG

階段を上るとドーンと大きな空間が拡がっています。

_1060338.JPG

吹抜もまた大きい〜
ソファはブロッコさんからお借りしたもので、今回のイメージにぴったりです。

_1060291.JPG

玄関やリビングのニッチにおいた花器は、陶芸作家の高橋里美さんの作品です。
赤銅色というのか、深い赤色がかけられた器も多く、どれも素敵です。
羊イスのgentle treeさんでも高橋里美さんのしろい花器はお取り扱いがありますよ。

IMG_1234.JPG

円山で見つけたインドカレーのお店 Jhad Pul
→ https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010105/1046448/

いったい何カレーを食べたか忘れてしまいましたが、色々とチョイスしながら完成させます。
また食べたい〜〜〜🍴




posted by アドベンチャー at 18:21| Comment(0) | TrackBack(0) | WORKS-2017- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月22日

グレージュ。。。

_1060295.JPG

食べ物ネタを温めたまま、完成見学会のご報告。
先週末の土日、2日間にわたっての開催でした。
予約制でしたので、少しゆっくりとお話しさせて頂けたのではないかと思います。

「グレージュ。。。」という名前の そのお家は、
明るめなクルミの床と白い壁がつくる空間に、
ベージュを混ぜたようなグレーや、グレーを混ぜたようなベージュが、
てんてんてん。。。と置かれています。

_1060280.JPG

白く見えますが、正面の塗り壁も「ぎんねず色」です。 ↑↑↑ 
あえてディスプレイも脱 黒コーデ! 上品で優しいイメージとなりました。

このイメージに一役買っているのが、5匹の羊たち。
床置きの大きな2匹は1枚目の写真に…本物のムートンで覆われたヒツジ椅子です。
円山のgentle tree(ジェントルツリー)さんからお借りしました。
→ http://gentletree.net/

_1060324.JPG

小ぶりな3匹は、スギ材でつくった階段の横格子に乗せてみました。
どちらも自然な素材だからしっくりくるのでしょうかね。
癒しが欲しい方は、是非1体、お側においてみてほしいです。

_1060085.JPG

ここで突然ですが、最近の「忘れられない味」を写真で振り返る事にしました。
初回は「茶月斎の火鍋」。
→ https://www.chagetusai.com/
スパイシーな薬膳スープと、十勝のかみこみ豚が織りなす饗宴はホント病みつきになります。
これを食べたら、あなたも浦島太郎の気持ちがわかる❤そんな「茶月斎の火鍋」。
竜宮城でお待ちしています。
posted by アドベンチャー at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | WORKS-2017- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月10日

建材展

_1060220.JPG

カラヴァジオハウスの色違いペンダントを発見した 👀
ハッとする深い色を見て「漆黒」という言葉が浮かびましたが、これは艶消しの漆に近い…
つまりマットブラック。

東京ビッグサイトで本日まで開催中の「建築・建材展2017」に行ってきたのですが、
カラヴァジオはサンワカンパニーさんのブースに展示されていました。

_1060219.JPG

数年前から、天板が薄くシャープな小口のデザインが、キッチンのハイエンドライン。
これ↑などに至っては、小口もないわ。
箱つまりキッチン本体とカウンターが一体で、ピシッとエッジが効いています。

でもね。日々のお料理にも緊張を要求されそうで、ちょっと辛いかも〜。

_1060266.JPG

サンワカンパニーの青山ショールームへも行ってきました。

_1060241.JPG

シンプルで色味をおさえた空間、壁には張子の動物お面。
このお面は間違いなくH.P.FRANCEの世界観だと思ったら、
フランスじゃなく岩手の成島和紙を使った張子ですって! 
でも販売はH.P.FRANCEだった!! 当たりぃ

_1060242.JPG

こちらは動物のワイヤーモビール。
札幌でもJobinさんというワイヤーオブジェの作家さんが創作活動をされていて、
その展示会を観て感動しました。
もしかしたらJobinさんの作品かな。。。

_1060247.JPG

クジラのオブジェも素敵❤❤❤

デザインコンセプトに「ミニマリズム」を掲げるサンワカンパニーさんのショールームに、
こんなオブジェたちが展示されているなんて、何だか嬉しくなります。
「崩し」や「外し」みたいな要素が、どうやら私にはツボのようです。

そろそろ食べ物ネタも出すかな。。。

posted by アドベンチャー at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | WORKS-2017- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月06日

カラヴァジオハウス

_1060179.JPG

週末の完成見学会が終り、無事にお引渡しをいたしました。
カラヴァジオハウスは、美しい存在感を放つ こちらのペンダントライトの名前から命名。

白いマットな塗装を施されたスチールのシェード。
初めて間近でこのライトを見たのですが、白色の奥深さに魅せられました。

2〜3灯のペンダントをぶらさげる場合、小ぶりなものを選びがちですが、
大きめサイズの2灯吊りというのが、男気のようなものを感じさせます。とても素敵。

しかしね、頭をぶつけたら衝撃は大きそうです。。。💢

_1060153.JPG

リビング側からのダイニングキッチン。

_1060185.JPG

_1060196.JPG

食器棚は全て造作。
吊戸棚と、隣接する建具にも、レトロ感を醸すガラスをデザインして入れてあります。

「お家の完成はウレシイけれど、楽しい打合せが終ってしまった事がサビシイ」と、
こちらのオーナーさんもおっしゃって下さいました。(よく言われます♪)
お客さまも私共もマジ真剣に打合せしているのですが、
確かにいつも楽しい時間を過ごさせて頂いています。








posted by アドベンチャー at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | WORKS-2017- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月03日

カラヴァジオハウス

_1060144.JPG

明日から完成見学会でございます。
「カラヴァジオ ハウス」 
意味深な名前に広報担当が自己満足するのも恒例。

_1060147.JPG

物語のあるデザインや、なぜこうなったか…に理由がある色々…
建築でもアートでもプロダクトでも、共感できるものと出会えると嬉しいなと思います。

_1060150.JPG

澪工房さんのダイニングテーブルと椅子。
くるみの無垢床にぴったり馴染んでいました。
これから一緒に年月を重ねていくのだなぁ。。。

完成見学会は明日から2日間です。
詳しくはシノザキ建築事務所のホームページでご確認下さいませ。

posted by アドベンチャー at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | WORKS-2017- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月22日

DANGO

IMG_3907.JPG

先週の日曜日は「住んでいるお家 見学会」。
昨年末にお引渡しをしたお家をお借りして、日時限定の完全予約制で行ったイベントです。
なんと言いましても、お住まいになっているSさま家族の協力なしには実現しないわけで、
誠に有難い事でございます。

IMG_1247.JPG

こちらのお家、DANGOという名前です。ふふ
正確には「空中基地のある家 DANGO」 

存在感抜群の薪ストーブは本当に暖かく、熱いお茶を飲んだ後のようにお腹がポカポカ。
身体の芯まで温まります。
しかし見過ごしてはいけないのが、まわりに配置された道具たちの美しさ!! 

IMG_1240.JPG

ストーブまわりだけではありません。
ともすれば乱雑になってしまいそうな生活空間なのに、
暮らしの道具たちをこんなに美しく置いてあるなんて絶対タダモノじゃないーーー💦

黄色い紅茶の缶は、私も欲しいなと思っていたもののひとつ。
この良さ、わ〜か〜る〜か〜な〜

IMG_1238.JPG

ここまで整頓するのはさぞや大変でしょうが、
しっかりと美学を持っているから素敵な空気感を作れるのでしょう。
センスのよい雑貨や道具に囲まれて過ごす時間、これからも大切にして下さいね。

はぁ〜💨 
私もちゃんと美学を持っているかな? (自問)

美学を持ってはいるけれど、思う存分 実践できていない、
又は美学がぶれる、又は美学が中途半端、
💨💨💨 とりあえず相方のせいにしておこう。(自答)




posted by アドベンチャー at 20:03| Comment(0) | TrackBack(0) | WORKS-2017- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月19日

夜更けのブログ

_1050796.JPG

今週末は恒例の「しのカフェ」でございます。
このところ cake&cafe colletのお菓子がお気に入りですが、気分次第で変えちゃいます。
お店選びも ひそかな楽しみです❤

_1050893.JPG

外出先でお茶☕、話題のお店への好奇心などで、たまにカフェにも行きますが、
お仕事や家事の合間に、こんな↑場所でお茶できたらホッとしそう❤❤❤ というこちらは、
昨年秋に研修で訪れた首都圏INOSのモデルハウス。
サブリビング的な要素を持つ家事スペースという設定です。

有名雑誌とコラボしてスタイリングもお願いしたそうなので、つくり込みが半端ない。。。
ちょっとうらやまし〜

_1050887.JPG

出ました!! ソファはアルフレックス↑ ムラムラきます
しのスタジオのアルフレックスも、決して軽くない代表を支え続けて苦節17年。
少し前から座面のヘタリがきていて、そろそろメンテナンス時期かなと感じています。

道具や家具、お家…暮らしの中で古びてしまう物を、
大切に手入れをしながら使い続けていきたいなという気持ちが、最近特に強くなってきました。

そのかわり手に入れる時にはしっかり見定めて、
何かを感じる 好きだなと思える 間違いないと確信を持てる そんな物を選びたいです。

お家もそれが理想ですね。

_1050900.JPG







posted by アドベンチャー at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月16日

2017年ざんす

年も明けて はや16日ざんす。
このブログをご覧下さっている方はせいぜいAKB…いやエグザイル位だろうと推察しますが(48人改め19人)、
今年も宜しくお願いします。

ついでに、見てくれている事が自己申告により身バレしている方は、三代目J Soul Brothers位(7人)。
いつもありがとうございま〜す♡♡♡

IMG_0272.JPG

11月からのご無沙汰で、
ネタはたまっているのですが、食べ物写真などは既に記憶があやふやだからボツです。
完成現場写真はまた少しずつ小出しにしていこうと思います。

そこで年末を過ごした実家の写真から公開させて頂きます。
レトロ感は漂いますが、時を経て尚 美しさを感じるつくりは、20数年前のMホーム。
沢山の思い出が詰まった大切な場所。ブログと共に、あらためて残しておこうと思います。

IMG_0281.JPG

1本1本手摺子を調整しながらつくる階段も、大工さんから「大変だった。。。💦」と聞きました。
最近は流行らないデザインかもしれないけれど、
剥がれてしまう事がない素材は強く、負けずにその存在価値を主張しています。

デザインが違っても、ウチの会社がつくってるお家は、きっとこんな年のとり方をしてくれるはずですよ。

s_096_umi-1.jpg

そして2017年、お正月は函館の温泉に滞在してきました。
う〜み〜の〜か〜ぜ〜♪ っていうあそこ♨です。
お部屋がゆったり使いやすい設計になっていた事、お食事は肉無し、つまり海鮮のみのブッフェだった事、でもこれがホント美味しくて大満足。
函館はさすがに遠いと感じましたが、とてもリラックスできました。

_1060063.JPG

函館周辺は積雪量が少なくてびっくり👀 
スタイリッシュな外観が目を引く蔦屋書店の大型店は、新しい流れのようなものを楽しめるスポットでした。

さて今年、
私はいつもより少しだけお仕事モードです。楽し〜❤








posted by アドベンチャー at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月18日

ハットトリックハウス内覧会、明日から

_1050806.JPG

ご無沙汰してハロウィン以来のブログ。
で、またコイツ ↑(フクロウ)ですが、この度完成した新しいお家の高い所におります。

今回は、明日明後日の2日間が予約のお客さまのみの内覧会で、
祝日の23日がいわゆる完成見学会。
内覧会のお客さまにもゆっくりご覧頂けるよう、
テーブルや椅子、雑貨などもセッティングして参りました。

私共が普段使っている椅子もそちらへ持っていった為、
しのスタジオには、テーブルだけポツンと取り残されています。
私の椅子は確保してあるのでヨシとして、代表にはバランスボールを使わせる事にしようっと。
ゆ〜らゆら〜

_1050801.JPG

↑陶器でできた球体は、かなり以前の宙工房さんの作品。
釉が地球みたいな模様を浮かび上がらせているもの。
それを断面が美しいクルミ三層合板に乗せたら、顔みたいな写真になりました(笑)

ハットトリックハウス、床はクルミ。
とても良い仕上りになっています!!

_1050804.JPG

_1050798.JPG

大開口からの景色も素晴らし〜〜〜👀
既にご予約も沢山頂いておりますが、当日も受付いたしますので、ご連絡下さいませね。

*バランスボールが深く沈む為、ご飯を食べるには低すぎるようでした。。。体重のせいか。。。






posted by アドベンチャー at 18:36| Comment(0) | TrackBack(0) | works-2016- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月31日

ハロウィン

_1050786.JPG

フクロウのつもりかな…耳がないからミミズクではない、ならばフクロウに違いない。
フクロウが止まっているのは杉さん。
杉さんとは杉の桟の事で、親しみを込めて呼ぶ時に使いますが(読み方はsugisan)、
でも一般的には通じませんね。ho〜ho〜ho〜

なんでこう、ウチの建物は、
こんな顔をしたフクロウが似合うのでしょうか…。

自然体でいられ、無理のない範囲で手をかけながら過ごす家、
それを心地よく感じるお客さまが多いからかしらね。
ビシッとモダンにつくったところで、住む方々が疲れてしまうようでは申し訳ないし。

halloween2.jpg

控え目ですが、クルーソーコテージUのハロウィンディスプレイ。
玄関ホールのニッチです。

年々エスカレートしていそうな仮装イベントに、実はちょっと興味はあるのですが…👀
いいけど ひとりでやってね。と言われてしまうだろうし、
この時期に薄手のコスプレ衣装では風邪引き確実。。。って、いったい何を着たかったんだ???

そんな妄想をしながら、
せめてハロウィン気分を味わえるよう、またまた写真で!!

halloween1.jpg

妖怪2体 バーチャル仮装でちょっと物足りなーい↓💨💨💨

halloween4.jpg

halloween3.jpg



posted by アドベンチャー at 18:34| Comment(0) | TrackBack(0) | works-2016- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近のトラックバック