テガラランの家 2017年10月竣工 / つくりびとの家 2017年12月竣工 _1060831.JPG

2019年08月30日

ハマルハナゾノラボ2

リビングのキャットウォークが続く先は、

P1080373.JPG

お茶の間的な一角。
畳敷のベンチに腰掛けてパソコンに向かい、
その状態でも 流し目を使えばテレビだって見れます 👀

眠くなったら横になればよいですが、
無防備な寝姿の上に、
キャットウォークから猫が飛び降りてくるかもしれません。gyao〜!

P1080326.JPG

オーナーご夫妻はパソコンに向かっている時間が長いそうで、
時によっては、ご飯もここで食べられたりします。

手をのばせば何にでも届く状態は、ある意味 若者の下宿を連想させますが、
昭和の下宿風なんて、今はなくなったかしらね。

でも 「食う寝る所に住む所」は何と言っても大切だから、
ご飯はやはりテーブルの上、ちゃんと寝るのは寝室のベッド。
素敵なお家での暮らしを楽しんで欲しいと思っています。

P1080328.JPG

寝転がった目線 ↓

P1080325.JPG


尚「食う寝る所に住む所」は,
寿限無寿限無の後 長々と続く名前のなかにある一節。
寿限無の名前は長すぎて、とても全部は覚えられないですが、
「食う寝る所に住む所」は、
暮らしの基本を大切に、という いい言葉だなと思います。

ちなみに「食う寝る遊ぶ」を提唱したのは、コピーライターの糸井重里氏。
随分前の事ですが、日産車のCMでキーワードになっていましたね。
こっちの言葉もいいな。





posted by アドベンチャー at 18:28| Comment(0) | works-2019- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月27日

ハマルハナゾノラボ1

FB3.jpg

先週末は「ハマルハナゾノラボ」の完成見学会でした。
今までチラシを作ってもらっていたのを今回はやめ、
イマドキのSNS広告で。

FBやインスタで配信される広告を見て・・・というお客さまもいらっしゃいましたので、
これからはイマドキ広告なのかもしれませんね。 
ワタシ、ついていけてな〜い (*´Д`)

尚、ご登録頂いているお客さま方には、
今後の見学会、しのカフェも、引続き お葉書でご案内させて頂きます。
宜しくお願い申し上げます。

P1080354.JPG

弊社のお客さま宅はもれなく命名される事になりますが、
変な名前のお家もたまにあります。(スミマセン💦)

なぜその名前になったかと、聞かれる事もありますので、
今回の経緯は、というと、

P1080289.JPG

暮らしの道具などを使い勝手や見た目も考慮しつつ造作部にはめ込んだ箇所が多い
はめ込んだ→ハマル
オーナー夫妻はもともと物づくりがお好きな方とお察しするが、
今回の家づくりでは、さらにどっぷりハマッタように見受けられる。
ハマッタ→ハマル
建った場所は小樽市花園なので、ハマルハナゾノ
最後のラボは、お家の中にそんな場所が実際にあるのですよ。

で、ハマルハナゾノラボ
これは私の命名じゃありませんが、
片仮名にしよう案を出して、謎のラボとも読めるようにしてもらいました。
謎のラボ、オーナーが喜びそうです・・・ふふふ

P1080371.JPG

リビング全体の写真をご覧頂くと見えるのが、
TVボード横から始まり、TV上の窓前から更に横にのびるキャットウォーク。

ネコとの暮らしは、お引越しして落ち着いたら始めるそうです。
梁もあるし、ムササビのように飛ぶ姿を見る事ができるかもしれませんね。楽しそうです。

P1080370.JPG

キャットウォークを含め、造作部はクリ三層合板。
足ざわりもよいだろうにゃ。

しばらくぶりのブログで浦島太郎。
見学会後は少しこまめに更新します。



posted by アドベンチャー at 18:55| Comment(0) | works-2019- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近のトラックバック