紡葉の家 2019年3月竣工 / ヒュッゲ小屋 2019年10月竣工 10.jpg

2009年07月27日

☆ ウォールステッカーを壁に… ☆

北欧からチラッとキューバへ寄り、次は何処へ?(ブログ記事の事)

WS4.JPG

パリ。ぴかぴか(新しい)
ふふふ、パリならおまかせあれ。。。と言っても、○○年前に一度行った事があるだけですが。

ここしばらく、M子の「大きな壁があったら…」シリーズの一環で、ファブリックパネルを特集しておりました。
そして次に目をつけたのが「ウォールステッカー」。目

WS5.jpg

壁に貼る大きなシールの事です。
2005年あたりからパリでブレイクし、去年あたりからは種類も増え、国内でも流通しています。

「ウォールステッカー」で検索すると…あるわあるわ…

WS7.jpg

特に本場パリのものは、まさにグラフィックアート…

数あるデザインから、部屋のイメージやコンセプトに合わせたものを選べるというのも、楽しいですね。


WS6.jpg

ところで幼少期、壁やタンスなどにシールを貼って怒られましたか?

大抵の子供が通る道ですが、こちらのウォールステッカー、そんな郷愁に浸りながらの作業そのものも楽しめますわよ。
ただし貼り方のセンスが悪いと、また怒られるかもしれません…

WS8.jpg

あ、子供室…
きっとこのステッカー、家具を置くと見えなくなってしまいます。

でも大丈夫、貼って剥がせるのです。(跡も残らないようです)
これなら、家具を置いてから好きな場所に貼りかえできますね。

ひらめき本日もお付き合いいただき、誠に有難うございます。
お手数をお掛けしますが、応援のクリックをお願いしますね。
  ↓↓↓
にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

お時間のある方は、過去ログへも是非、お立ち寄り下さいませ。











posted by アドベンチャー at 19:39| Comment(1) | TrackBack(0) | インテリアLOVE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブログ拝見しました。いろいろ為になってとても良かったです。
わたしの方も興味があればご覧になって下さい。
Posted by 一期一会 at 2009年07月28日 01:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
最近のトラックバック