紡葉の家 2019年3月竣工 / ヒュッゲ小屋 2019年10月竣工 10.jpg

2009年09月07日

SEA HOUSE 〜海底〜

77611.JPG

およそ5、5M…
ゴロンと横になった床から、シーリングファンが回る天井までの高さ。

珊瑚礁が美しいコーラルリーフは、この位までの浅瀬にある事も多いかなぁ。
イソギンチャクやニモ、色とりどりの熱帯魚…
彼らの多くが暮らす、お日さまの光が届く明るい海の底。

77612.JPG

ダイビング中、クルンとひっくり返って海面を見上げると、
それはそれは美しい。。。
日によって色々なブルーがあり、さまざまな輝きを見せてくれる。

波は静かで優しい。

77613.JPG

こちらは、シリーズ「1年前」の1軒。
玄関ホール横に設けたプレイルームですが、階段ホールの吹抜けとつないだプラン。
ストンとした深い空間のイメージを「海」にたとえて考えてみました。

注)シリーズ「1年前」は、昨年完成したモデルハウス。
ブログでは一部しかご紹介していなかった為、満を持して?の登場となりました。

77616.JPG

波型の手すり壁と、ブルーのガラスブロック、裏面(階段側)。
表側はプレイルームの吹抜上に見えます。

77614.JPG

水の泡をイメージさせてくれるドア、ここを開けると玄関ホール。
のぞき窓の丸窓は特注、大きなマルです。まるで潜水艦みたい?

ホワイトグレーの床はタイル仕上げ。
そして波打ち際(見切り部分)はモザイクタイル。

77615.JPG

Q 誰がここまでやっていいと言ったか?

A いえ…ただ、誰も止めてくれなかっただけですあせあせ(飛び散る汗)

リゾート     リゾート     リゾート     リゾート     リゾート

ひらめき本日もお付き合いいただき、誠に有難うございます。
お手数をお掛けしますが、応援のクリックをお願いしますね。
  ↓↓↓
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

お時間のある方は、過去ログへも是非、お立ち寄り下さいませ。


posted by アドベンチャー at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 新築です。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
最近のトラックバック