紡葉の家 2019年3月竣工 / ヒュッゲ小屋 2019年10月竣工 10.jpg

2009年09月14日

☆カラフルワンダーランド ハウス☆1

東京の都心まで40〜50分ほどの場所に、このほど完成したM・Nさま邸。るんるん

MNt2.JPG

便利なわりにとても閑静な場所であり、住宅は密集して建っています。

なお同じく東京の都心まで、我が家からなら、
JR乗り継ぎ又は車で50分 − 待ち時間 − 1時間35分上空晴れ曇り雷台風 − モノレール・JRなど1時間。。。計4時間。。。ふぅ〜〜

比較する意味が自分でもわかりませんが、私がメゾンカイザーのパンを食べたいと思ったら、4時間我慢しなければならないという事です。

MNt16.JPG

所変われば色々な事情も違いますが、そこは元々東京人のS、友人知人ネットワークを駆使して、無事にお引渡し…となりました。
お世話になった皆さまに、この場でお礼を申し上げます。
有難うございました。

M・Nさま邸の外観は、ご覧のように↑↑↑モダンでシックなモノトーン。大人の雰囲気が漂います。

ところが室内は一変して「色の世界」。
メインとなっている壁天井のクロスはオフホワイト系ですが、
水まわりをはじめ、ところどころにアッ目と驚く仕掛けがあります。

MNt4.JPG

こちらは2世帯住宅であるM・Nさま邸の、1階キッチンから見た間仕切り壁。

楽しい雰囲気、かわいいモノ達、美しい色などを愛するこだわり派の奥さま。
トイレのクロスなどは、その揺るがない信念で、おじけづく私達全員を
ねじ伏せた…いえ、説き伏せて決定となったものです。↓↓↓

MNt3.JPG

これはなかなか…でしょう?
とても大きな柄なので、初めての方なら、ドアを開けた瞬間に「ひっ目!」となるかもしれません。

MNt6.JPG

完成が近くなったある日、奥さまからモネの額を飾りたいというお話を伺い、
そこから、パリのオランジュリー美術館のモネの部屋で過ごした時間の事などに話が及びました。

確かに、パリのオランジュリーという特別な場所で、更に特別な「モネの部屋」にどっぷり浸る事ができたのは、同じ体験をした事のある私にとっても忘れられない不思議な感覚。

本当は奥さま、全てのお部屋をお花でいっぱいにしたかったのかしら…
カーテンなどの一部ではなく、
花々が咲き乱れるガーデンを創りたかったのかしら…

MNt5.JPG

2世帯住宅という事を初め、さまざまな制約の中で考えなくてはならないインテリア。

きっとこれから先のご入居後も、お住まいをご自分達らしく、そして大切に育てて下さる事と思います。
どんな育ち方をするか、楽しみです。

MNt17.JPG



ひらめきランキングに参加しています。応援クリックを宜しくお願いしますね。
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村



posted by アドベンチャー at 12:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 新築です。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントが遅くなりましたが・・・是非お伝えしたい事が。。。


引越し前のある日,電気屋さんのアンテナ工事がありました。
その時にご近所の方々がお家を訪問して下さいました^^

古くからの住宅街で,やはりお家の外観のデザインが
ステキだったのでしょう!  中も気になってたご様子^^

そして・・・光回線の工事の方,セキュリティー工事の方,
もちろん,我が母もw  お家の中を見て,
皆さん,同じ事を言います!

ガラスボブロックです^^  これはいいですねぇ〜!  と。
1階と2階のガラスブロックが大好評です。

あるのとないのでは,全然雰囲気が違うと
そして,工事関係の方々は,色々なお宅を
拝見しているけど,これは初めて見ましたと^^

ガラスブロックは,我が家のメインですね^^
ありがとうございます!!

Posted by Wing at 2009年09月16日 01:19
お引越し、お疲れさまでした。
落ち着くまで大変でしょうけれど、少しずつ新しいオウチに慣れていくのもまた、楽しい時間なのかと思います。
ガラスブロックは色の配列も成功しましたね!!
あちらこちらにお気に入りがあるって、素敵な事。
私達もウレシイです。ありがとうございました。
また今後ともお付き合い下さいますよう宜しくお願いします。
Posted by M子 at 2009年09月16日 14:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
最近のトラックバック